CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

24×7 RECORDS LATEST NEWS Reggae Teach Me Everything

レゲエ・レーベル24×7 RECORDS /
VP RECORDS JAPANがお届けする
最新レゲエ、ジャマイカ、リリース情報等々。
<< 登壇! | main | 予約受付開始中! >>
間違えた。
 昨日に紹介させて頂いたETANAの件、国連で歌唱している画像が届きました。

 

 国連で国連のロゴと言うかアレをバックに歌うってなんかスゴいな、と。別に権威主義とかではなくて、「そんな経験とか普通はないでしょ」とか、と。ETANAにとっても特別な経験になったと想像しました。


 まっ、ジャマイカは小さな国ですけど、そこで生まれたレゲエはこうやって日本でもアレされているように「世界基準」の音楽です。アーティストの皆さんも本拠地はジャマイカですけど、活動の舞台は世界です。


 で、勿論、世界から求められたり、実力があることがベースですけど、ジャマイカから世界各地をツアーして、色々な景色や風景、匂いや気温、様々な人や言語と触れ合って日々生活・活動しているアーティストとかミュージシャン達って、きっととっても「豊か」なんだと思います。それは富という意味ではなくて、なんかざっくりとですけど、その人の中味とかが。


 で、そうした様々な経験をジャマイカに持ち帰って、また自分の音楽に意識的にも無意識にも反映させていたりして、それがレゲエの変化や成長にも影響を与えているんだとも思います。


 日本に来るアーティストとかも日本の音楽とかに敏感です。自分から探して聴くのではなくて、街を歩いてたり、移動している時に聴こえてくる音楽に「誰?」「この曲は何て言うの?」と質問してきたりします。


 そうした時にいつも「えっ?」となっていて、いかに自分がそれに無頓着で、聴こえているのに聴いていないコトに気付きます。「違うよ、ホラ、あそこの街頭ビジョンで今流れているやつだよ」とかタクシーの中で言われて、「えっ?」とかに。


 実力がないと世界に行けないんですけど、そもそもその実力にはそうした敏感さと言うか、感性とかセンスが必要なんだろうな、と思います。


 全くないので、とても彼らに憧れます。


 と、「BLOG」で書くコトを間違ってココに書いてしまいました。面倒なのでそのままにします。


 そうした注意力の無さも彼らとの差です。


 今日も頑張りましょう。



 
| レゲエ | 13:56 | - | - | - | - |