CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

24×7 RECORDS LATEST NEWS Reggae Teach Me Everything

レゲエ・レーベル24×7 RECORDS /
VP RECORDS JAPANがお届けする
最新レゲエ、ジャマイカ、リリース情報等々。
<< レベル! | main | ハイ・パワー! >>
笑顔がいいね!


 ETANA最新作『I RISE』到着。

 CD商品は勿論、12月にLP商品もリリースされていますが、そのLP商品のサンプル盤がよーやく届きました。VP RECORDSより「他に送るモノと合せて送るから待ってて」と言われて一ヶ月待ってました。


 クドいですけど、『I RISE』はCLIVE HUNTをプロデューサーに迎え、生音のワン・ドロップを多用した「直球レゲエ作品」。前作『BETTER TOMORROW』もSHANE BROWNを迎えて同様に制作されていますが、その経験も活かしてさらに進化させた作品です。

 ETANA『I RISE』
 http://www.247reggae.com/vp/release/1410.html#vp01


 女性アーティストとしてはDIANA KING以来17年振りに「billboard / Reggae Album」で1位を奪取、年末・年始に発表されたREGGAEVILLE他、世界のレゲエ専門サイトでもCHRONIXX『DREAD & TERRIBLE』と並んで「年間1位」に選出、セールスも合せて現時点のETANAの最高傑作と呼べる傑作です。


 既に国内でも作品をご確認頂いてる皆さんも多いと思いますが、未聴の皆さんは是非ご確認下さい。「Trigger」「Richest Girl」のシングル/ビデオ制作曲だけではなく、本作は「アルバム」として全体を通して聴いて頂きたいです。ETANA、そしてレゲエの魅力と創造力をご確認下さい。


 で、既にご確認頂いている皆さんも、機会あればLPでもご確認下さい。その音質・音圧で少し印象も変わると思います。生音で録られてるレゲエの音の奥行きがより伝わると思います。



 あと、先日までUSのサイトで独占公開されていた特別動画が一般公開開始となりました。コレはETANAが『I RISE』の発売に合せてニューヨークでプロモーション活動をしている様子を撮影したものです。

 「ETANA - ”I RISE” A Day In The Life」
 http://youtu.be/6ik8EOf-FHw



 発売日当日にS.O.B.で開催したリリース・パーティーでライヴをしている様子とかも含まれています。DUANE STEPHENSONもチラっと出てきます。彼の『DANGEROUSLY ROOTS』のリリース・パーティーも兼ねていました。ETANAの笑顔はとっても「いいね!」です。

 DUANE STEPHENSON
 『DANGEROUSLY ROOTS』

 http://www.247reggae.com/special/int/1410.html


 あと、最前列で踊っている池城美菜子さんもチラっと確認できます。何度もETANAのショーを観ている池城さんによると「ETANAのベスト・ライヴに数えられる」内容だった様子です。踊っていた理由もわかります。あと、こうやって映り込んでしまうのは池城さんは苦手で嫌っています。それなのにこーやって紹介しているコトをきっと怒っていると思います。


 スイマセン。



 
| レゲエ | 15:23 | - | - | - | - |