CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

24×7 RECORDS LATEST NEWS Reggae Teach Me Everything

レゲエ・レーベル24×7 RECORDS /
VP RECORDS JAPANがお届けする
最新レゲエ、ジャマイカ、リリース情報等々。
キックオーフ! こちらは間近。
REGGAE GOLD

今年のRG、テーマは“ワールドカップ”!
いよいよ今日からはじまるワールドカップ 南アフリカ大会。
日本代表の情報が連日伝えられておりますが、レゲエ・シーンでは毎年ワールドカップさながらの?盛り上がりをみせる『REGGAE GOLD』の季節がやってきました。

今年度盤の注目はジャケット写真。毎年セクシーギャルデムが登場することでも話題でしたが、今年はワールドカップがテーマ。
各国の代表ギャルが勢揃い。もちろん日本も参加国。
ぜひ、こちらもご注目を!

http://www.247reggae.com/vp/release/1006.html#vp03

こちらは6月22日キックオフ!
もちろん、シーンを代表する収録曲たちにもご注目を!
| ジャマイカ | 08:59 | - | - | - | - |
婆さん、惜しかったな。
 どもです。

TOK T.O.K.

 いこか。



 なんか先週の金曜日からずーっとアタフタと言うか、なんかそんな感じ。



 金曜の朝に、「電話くれ〜」と言われていた某プロデューサーさんに国際電話。ワハハでアハハ。で、話しているうちに以前から「録りたいなぁ」と漠然と考えていたアイディアが頭の中で「あっ!」とまとまって、「あのさ、こーゆーのをあのアーティストと録りたいんだけどさ」と話してみることに。



 そしたら、そのプロデューサーさんが「あっそ。だったら、俺から聞いてあげよっか」と即答。で、そのまますぐに確認してくれたら、アーティストさんも「いいよん、やりたいぜ」で録ること決定。いきなりな展開。でも、こーゆー展開は好物。



 で、夜は渋谷で皿回し。初めてのお店。呼んでくれたのは新宿のダブ・ストアのトド黒ちゃん。イヴェントとか言うのは大げさ。結局、野郎三人で一曲ずつレコードをプレーして遊ぶコトに。野郎だけでラヴァーズ・ロックばっか。違う意味で切ない。けど、なんかオモろかった。



 土曜は昼間にLSD。改めてだけど、あっちではなくて、ダラダラと長時間ゆっくり走る練習。20キロ走ってヘロヘロ。ケイプルトンをまとめて聴いて走ったせいか、なんか燃え尽きた感じで終了。「フル・マラソンはこの倍以上なのに・・」となんかガッカリ。ああ、あとケイプルトンはほぼ全曲で「れっだー!」とイントロで叫ぶ。イントロ当てクイズにしたら難解。そんなコトを改めて発見。



 夜に乳酸だらけの身体でぐたーっ。テレビで偶然『デトロイト・メタル・シティ』を観た。内容もだけど、テンポが良くてなんか楽しめた。そしたら、マイ・クルー達から連絡で「出発するどー」。



 慌てて用意して、事務所集合。全員でベイ・ホールに。マイティ・クラウン主催の『BACK TO THE HARDCORE』で遊ぶことに。ベイ・ホール入口の階段でパンパンの太ももが絶叫。でも、爆音で誰にも気付かれるコトなし。80&90年代の個人的なツボのダンスホール・チューンにテンション・アップ。マイティ・クラウン他、関係者にたくさん会って、「今年もヨロシク」発言多数。今年も頑張ろな感じで朝まで。最後のスティッコがプレーした4曲にはなんか泣けた。



 で、日曜はほとんど寝ないまま、ジムに。「サウナでも入って、疲れを取ろか」なつもりが、なぜか筋トレとかし出して、ヘロヘロがゲロゲロに。ジムの風呂で寝そうになった。で、自宅に戻って、そのまま爆睡。



 そんで今朝は事務所に早めに出勤。またVPから届いたリリース・シートの日本版を作って、そのまま銀行に。金曜日にまとまった録音を実現すべく、海外送金することに。ジャマイカ人は「前払い」じゃないと動かないな。で、送金の手続きしてたら、横でモメゴト発生。



 銀行のトラブルもなんか好物になりつつあるのは反省。でも、今日も素晴らしかった。「北朝鮮に送金したい」というお婆さんと、「そりゃ無理です」な銀行員がクラッシュ。お婆さんの話す内容が、あまりにも具体的過ぎて、「オイオイ、なんか大変なコトを聞いちゃったよ」。



 結局、送金不可。お婆さんはそのまま帰るハメに。でも、「上海経由で送ってやるよ、アンタ達には頼らない」と銀行をディス。で、なんか紙切れを見せながら「ココを通して送ってやるから!」となんぼのもんじゃーいモード。でも、銀行員がその紙を覗きながら、「私どもは中国語は苦手でして」と冷静にシャット・アウト。そしたら、お婆さんはしょんぼりと「アタシだって、中国語はわからんよ」とグタグダ・モード。なんか残念な終わり方。クラッシュは最後が大切よね、と確認。でも、ナイス・クラッシュ!



 で、事務所に戻って、気分転換にアリシア・キーズの新作を聴いてたら音トビ。ダブ・ミックスかと思ったよ。一番高い国内盤なのに、CDの裏面にスバッと深傷入ってた。凹む。他人のモトゴトを楽しむ自分の性格の悪さが原因だと思う。



 けど、凹んでられねぇ。今から、TOKのベスト盤のための編集作業に向かわないと。ああ、3月にリリースする日本限定企画のベスト盤用。未発表音源を急遽追加することになったけど、手に入れたマスターが使えるのかどうかを確認しに行く感じ。無事収録出来ると良いな。



 もう、行かんと。遅刻する。



 えっ? 情報?


 だったら、ちょっと上に書いた「TOKのベストは3月発売」ってことにしておこうや。うん、 忙しいんだよ。あとは、ロッカーズ・チャンネルとかでも見ておいて。



 今週も頑張ろ。ヨロシク。



 そんな感じ。ではでは。


www.247reggae.com
SHOPPING!

↓CHOZEN LEEよりレゲエを発信中!
♪VP着うたフル&着うた
| ジャマイカ | 13:28 | - | trackbacks(0) | - | - |
シズラ/レゲエ祭DVD/チョーゼン・リー/見切り発車情報・・。
 どもです。



 いこか。

シズラ/レゲエ祭DVD/チョーゼン・リー/見切り発車情報・・。

 えー、今朝は事務所に着いたら、VPからの荷物がドーン。色々と届きましたけど、US現地の昨日にグリーンスリーヴスからリリースとなったシズラの『CRUCIAL TIMES』のLP盤のサンプルも到着。CDは昨日の19日発売ですけど、LPは来週の26日発売予定。



 LP/アナログってのも嬉しいけど、ジャケット・フェチとしては、やっぱり大きいジャケットが嬉しいネ。やっぱり、CDと同じデザインでも、このサイズならではの見え方は独特と言うか特別ですな。「アルバム」って感じがするサイズなんだよね。まっ、LPの方もヨロシクです。



 えー、なんやかんや。昨日もEMIさんでナゴタニさんから「最近は忙しいですか?」と聞かれたけど、なんか忙しいと言えば忙しいんだけど、とにかく色々な案件があり過ぎて、それらをココから「どーやってやっつけよー」と考えることに忙しい感じで、なんかよく分からん状況。なんやかんや、そんな感じ。



 ああ、ナゴタニさんってのはEMIさんで、ファイヤー・ボールとか色々とご担当されているA&Rさん。昨日はある案件のために伺った感じ。で、打ち合わせはとっとと片付けて、なんか情報交換したりなんなり。ナゴタニさんの背中越しに見える受付嬢さんのコトはなんも教えてくれなくて、「欲しい情報がゲット出来ないなんて、ウチのサイトみてぇだ」と思ったけど、色々な情報を教えてもらったりした。残念なコトに受付嬢さんとではなくて、ウチの唐揚げ嬢と「へー、ほー」と聞く感じ。ヒップホップのコール&リスポンスみたいだね。



 で、ナゴタニさんによると、携わられている『横浜レゲエ祭2009』のDVDは現在絶好調とのこと。追加注文も止まんない様子。良い話だね。まっ、単なる「ライヴDVD」と思ったら大間違いの飛び道具満載の内容なのも理由なんだろうね。うん、未チェックの方は是非。お楽しみ度が高い作品です。



 あと、こちらはユニヴァーサルさんからリリースなんだけど、こちらもナゴタニさんが携わられているチョーゼン・リーの『RIZE UP』もかなり良い感じの様子。良い話。長く聴ける内容だけに、ココからも長ーく売れそう。



 まっ、個人的には、普段日本人作品とか聴かないジャマイカ・レゲエ好きの皆さんにもお勧め、と。なんとなく「変化球投手」なイメージもあるかもしれませんけど、この作品でのチョーゼン・リーは直球勝負でレゲエと対峙している感じ。で、ジャマイカのミュージシャンやプロデューサーとガッチリと組み合って、しっかりとケミストリーを起こしている感じが伝わるところが良いと思います。うん、こちらも未チェックならチェックしてみて。




 ああ、あと、クドいけど、現在チョーゼン・リーはVPの公式着うたサイトにも登場中。トップ・ページの左側のバナーからヨロシク。それと、待望のソロ・ツアーも間もなく。チケット発売も開始された様子。こちらもお見逃し無く。



 あー、それとチョーゼン・リーと言えば、クラウン一家ですけど、今週末に横浜ベイ・ホールでマイティ・クラウンの『BACK TO THE HARDCORE』開催。名古屋や大阪でもその後実施のハズ。そっちも是非。




 あー、他社情報満載だよ。酷いな。



 VP/グリーンスリーヴス関係の若干見切り発車な情報でもいっとこか。早口で言うよ。ロメイン・ヴァーゴ、ケイプルトン、ビジー・シグナル、エターナ、ジュニア・ケリーの新作仕込み中。デジ・Bのベストも出そう。ジョー・キブスの12インチ・ミックスの新作もあるな。ガッピー・ランクスもありそうだ。ビッグ・シップ関係とかもあるな。聞き取れた?



 あー、あと、これはゆーっくりと言うよ、あのねぇぇ、TOKのねぇぇ、ベスト盤がぁぁぁ〜、3月にぃぃぃ〜、とーーじょーしまぁぁぁすぅぅぅ。



 あーあ。しょーもないな。



 オッサンなのに。


 
 たまにホントに自分が自分で嫌になる。



 そんな感じ。ではでは。



www.247reggae.com
SHOPPING!

↓CHOZEN LEEよりレゲエを発信中!
♪VP着うたフル&着うた
| ジャマイカ | 15:05 | - | trackbacks(0) | - | - |
築地に行きたい。


 どもです。



 えー、なんやかんや。



 えー、ご報告ですが、ショーン・ポールは昨日に帰国の途につきました。土曜日の公演の後、日曜・月曜とプロモーション活動を実施して、昨日にジャマイカに帰った感じ。改めて、色々と有り難うございました。



 で、昨日にワーナーさんのショーン・ポールのご担当者さんから聞いたところによると、ショーン・ポールは帰国直前に築地に行ったそう。ええ、日本最大の魚市場ですな。早朝に築地に向かって、寿司を堪能したご様子。



 その前々日にショーン・ポールのマネージャーとかがショーン・ポーンに抜け駆けして、築地に寿司を喰いに行ってたのですけど、その「めちゃ旨いぞ」情報を聞いたショーン・ポールは「俺も行きてぇ」と言い出して、帰国日の早朝に連れて行ってもらったみたい。6時起き。



 まっ、寿司を、特に日本の非海外向けのオリジナル寿司を喰えると言いますか、「喰いたい」とまず思うところが、他のジャマイカのアーティスト達とは違いますな。



 ショーン・ポールは、初来日の時から、うどんにハマってたり、日本食に抵抗がなかったタイプですけど、それがどんどんディープになっている感じ。で、どんどん舌も越えてきている感じ。もう、うどんにしても、以前の立ち食いうどん屋のデリヴァリーでは満足してくれんな。寿司も築地とか行かれたら、今後が不安と言うか、危ないな。他のアーティストに口コミしないでもらいたいな。



 あと、日本のファッションとかにも詳しくなっていて、以前はホテルから出なかったけど、時間見つけて渋谷や原宿に繰り出すようになってきた。



 今回の東京公演でも、楽屋で自分の足下を見てニコニコしているから「?」と思って見てみたら、新品のマッド・フットのスニーカーを履いてて、「どーよ、コレ、マッドだろ? 昨日にゲットしたんだ、カッコいい〜。日本にはヤバいものがたくさんあるよねぇ〜」とウシシなご様子。その、お気に入りのスニーカーを履いて、ステージ前のストレッチも兼ねてか、楽屋の廊下を欽ちゃん走りして、「どってぃえー」とジャンプしまくってました。それ以外にも、色々とゲットしたみたい。あと、今回のお気に入りショップは、ドンキ・ホーテ。公演後の夜も行ってた様子。



 えー、まっ、そんな感じで日本を満喫したショーン・ポールですけど、勿論遊んでばっかではなくて、かなりハードなスケジュールでプロモーションも実施しました。今後に、様々な媒体でインタヴュー等が露出してきますので、是非ご注目頂ければと。あと、引き続き新作『IMPERIAL BLAZE』もヨロシクお願いします。



 えー、今日も添付写真はなし。チト訳あり。チト今週はなんやかんや。思い通りにいかない時もあります。「当たり前」だと思っていることが、そうではなくなると凹みますけど、色々と気付くことも多いので、それはそれで助かります。前向きにいきましょ、と。



 えー、「当たり前」のように付き合ってくれている仲間達に感謝を。ココを通じて色々とつながっている人達にも感謝を。いつもアリガトさん。



 そんな感じ。ではでは。

www.247reggae.com
SHOPPING!

♪VP着うたフル&着うた

| ジャマイカ | 14:29 | - | trackbacks(0) | - | - |
TOKの店頭イヴェント。
 どもです。



 えー、いこか。



 えー、昨日は昼間に渋谷に。仕事関係先と2時間ぐらい打ち合わせをして、「疲れたどー。腹減ったどー」とよく考えずに、近くにあったファミレスみたいな店に入って、飯を喰うことに。昔から見てた店だけど、入るのは初めて。



 競争の厳しい渋谷の繁華街で長くやってるから、それなりに美味しいんだろう、外から見ても客がいっぱいだし、と入って喰ってみたら、信じられないぐらいにゲロゲロ。マイ・クルーも「何コレ? コケコッコー!」と、皮しか無いテリヤキ・チキンに激怒。



 メニューを見た時は「価格も安いな」と思ってたけど、逆に「高ーっ」と。渋谷ナンバー・ワンのマズさ。それを「売り」として激戦区で勝ち抜いてきたと理解。違う意味で最強! しょっちゅう近所で会っちゃう「渋谷の首領」のK・ダブ・シャイン氏に確認しよ。またあのユル〜い調子で「えっ? 知らなかったの? あそこはさぁ〜」とロング・トークしてくれちゃうかも。



 で、「打ち合わせも飯もゲロゲロ」と気分転換に、タワーレコードさんに。店頭入口で大展開していた嵐のベスト盤に「大野く〜ん、コケコッコー」なマイ・クルーを無視して、レゲエ・コーナーをチェック。



 昨日にご案内したショーン・ポールの『IMPERIAL BLAZE』の日本盤も、ルーキー・Dの『LOVE AGAIN』の日本先行盤もドーンとポップ展開して頂いていて嬉しい限り。作品のリリース日は、作品の誕生日な感じ。なんか作品に対して「オメデト」な気分。ずっと、これから生き続けてくれるコトを祈る感じ。



 で、発売日と言えば、アメリカの現地時間25日にTOKの新作『OUR WORLD』がリリースとなりました。確認しておくと、日本盤は6月に先行発売済みで、アメリカをはじめ他のテリトリーでは25日が発売日でした。あと、日本盤と他のテリトリー盤は内容が若干異なっているので注意です。



 で、アメリカでも発売日ってのは「オメデト」な感じ。で、この新作発売日をジャマイカではなく、ツアー先のアメリカで迎えたTOKは、発売日当日に店頭イヴェントを実施しました。場所はニューヨーク。店頭名は「J&R」ですけど、にジュニア・リードの店ではありません。



 そんで、嬉しいことにニューヨーク在住のライターの池城美菜子女史がその店頭イヴェントに行って、その模様を収めた動画を送ってきてくれました。ナフ・リスペクト! で、その映像が実にナイス。改めて思うよ、「TOKって歌上手いー」って。下記のアドレスから是非チェックしてみて。


 http://www.youtube.com/watch?v=qit1pN35nSQ



 あと、TOKは今週末の29日にアルバム・リリース・ショーを実施。今日の添付写真はそのフライヤー。現地マッシヴとか、夏休みとかでニューヨークに行っている人は是非。



 えー、そんなとこかな? ああ、あと、昨日のタワーレコードさんでゲットしたのは、買い忘れてたジュリアン・マーリーの『AWAKE』。まっ、マーリー家の人でして、ダミアン・マーリー、スティーヴン・マーリー等兄弟も参加していて、その兄弟達が現在打ち出している路線と同一線上にあるもの。



 偉大過ぎる父ちゃんの精神を受け継ぎ、父ちゃんと同じく世界を意識したサウンドが聴きどころ。他の兄弟と同じく父ちゃんと同じ歌い方をするので、どうしても父ちゃんの影を思い浮かべてしまうんだけど、逆にあえてそれを評価して、それをどこまで今の時代に新たなものとして再生させていけるのかを期待すべきで、そう言う意味では本作は大健闘していると思う。声だけじゃなくて、単純に「良い曲だな〜」と思える佳曲がたくさんあると思います。



 そんな感じ。ではでは。
| ジャマイカ | 14:49 | - | trackbacks(0) | - | - |
ミスター・ブルックスさんの新作。
 どもです。



 えー、届きました。先週に届くはずだったVPからの荷物が、昨日に遅刻して到着しました。無事で何より。



 届いたのは、マヴァードの新作『MR BROOKS A Better Tomorrow』の本盤サンプル。US現地で3月3日発売予定で、現時点で無事に完成していることから予定通りに発売されること間違いなしでしょ。



 で、まぁ、何度も取り上げている通りの間違いナシの内容。現行ダンスホール・シーンの最重要アーティストの最重要チューン満載の最重要作品。ダンスホールの現在を知る上で、絶対マスト。イメージ、ゴシップ、先入観ヌキでまずは聴いてちょ。前作『GANGSTA FOR LIFE』もストロングだったけど、さらに進化・成長したマヴァードと、ダンスホールの「現在」を確認出来るハズ。



 届いたブツを確認してたら、ブックレットの裏面が、広げると小型ポスターとなる感じでした。なので、特典で「ポスター付き」とか言っときましょ。



 そんで、特典と言えば、日本盤。ビクターさんからVPからやや遅れて3月25日に発売決定ですけど、特典としてボーナス・トラック2曲追加です。宿敵ヴァイヴス・カーテルを斬った〈ビッグ・シップ〉からの「Nuh Bleach Wid Cream」、あとビューグルとのコンビの〈ダセカ〉からの「Set Me Free」という美味しい2曲。



 解説も勿論で、担当頂いたのは池城美菜子女史。で、個人的には一番の特典と考えているのが、歌詞・対訳付き。こちらも担当はイケジローじゃなくて池城女史。マヴァードの理解、マヴァートが支持される理由を理解するのにかなり役立つと思われます。是非ヨロシク。



 えー、アカデミー賞、なんかスゴいことになってますな。『おくりびと』、自分は観てないです。マイ・クルーは観たそう。で、マイ・クルーの反応が薄いものが世間では受け入れられるということを知りました。逆にマイ・クルーが反応するものは、世間ではイマイチなことにも改めて気付きました。VPとかからの作品も、マイ・クルーが「最高ーっ!」と言うものに限って、惨敗していることにも気付きました。マイ・クルーがマヴァードの新作をディスしてくれることを強く願っておきましょ。



 えにぃぃぃうぇぇぇぇぇいず、マヴァードは新作リリースに向けて順調に進行中! 是非お楽しみに。



 今日は戯言無し。似顔絵とか描く時間が足らん。



 そんな感じ。ではでは。
| ジャマイカ | 14:01 | - | trackbacks(0) | - | - |
「変態盗撮野郎」ではないんですが・・。
 どもです。



 今週もヨロシクです。



 えー、先週末は横浜ベイ・ホールに。マイティ・クラウンが主催する「クラウン・ジャグラーズ」に。何発スピーカーが積まれていたのかは分かんないけど、とにかく激強力な爆音ダンス。
カーテル


 会場もパンパンでしたけど、お知り合い関係も多数。なんか「忘年会」的な雰囲気もありましたな。まっ、ガッチリと楽しみたかったけど、自分もイマイチ体調不良で、一緒に行ったマイ・デザイナーも点滴打ってたりしてヘロヘロだったので、3時前には会場を出ることに。うん、体調管理はタイトにしておかんと楽しみもパーになるな。何度も同じ過ちを犯してるけど、いい加減ちゃんと学習しておきたいところ、と反省・・。



 で、土曜日は爆睡。自分でもビックラするぐらい寝た、と言うか寝れた。そのおかけで夜には復活。まっ、ヘバった時は寝るのが一番よね。



 で、日曜は朝から「やったるぜ」のモード。ずっと参加しているマラソン練習会が年内最終回ということで、ココ数ヶ月の成果を試すべく真剣に走ってみることに。ベスト・タイムを出せて満足。目標からはほど遠いけど、成長したことは実感。続けてれば成長はする。タイムとかの結果よりもそっちを実感出来たのが励み。結果ばかりを求めてはダメ、続けていくことだネ。



 午後からはパトロール。原宿と渋谷をテクテクと。どこも大混雑で、歩くのも大変。その横をエグザイルのCDの宣伝カーがダラダラと走っていてうるさい。「もう、分かったから、どっか行ってくれ〜」。エグザイルによるワムの「ラスト・クリスマス」のそのあまりなカヴァーを延々と聴かされて気分が悪くなった時に、HMVが目に入ったので逃げ込むことに。



 レゲエ・コーナーに行ったら、ヴァイブス・カーテルの『THE TEACHER'S BACK』が店内演奏されてて、「おーっ」と。そんで、試聴機とかでもドーンと展開しててさらに「おーっ!」。さらに、そこでプリティ・ギャルが試聴してたから、またまた「おーっ!!」。見たかった景色が全部揃ってた。



 で、気になるよね、そのギャルがどうするのか?、と。「気に入ってくれたかな? 買ってくれるかな?」って。なので、やや離れた場所からじーっと凝視。でも、ギャルはずーっと試聴してて、なかなか決断してくれない。で、気付いたら、結構近寄ってて、「何曲目を聴いてる?」とチェックしてたら、そのギャルも自分の存在に気付いたのか、「ん?」とこちらに視線を。



 で、なんでしょ、なんか勝手にアタフタ。「何ジロジロ見てんのよ!」的なギャルの視線に言い訳したくもなる・・。



 で、何を思ったか、「いや、そうじゃなくて・・、いや、あのね、ただ自分はヴァイブス・カーテルの店頭での展開の様子を写真を撮りたかっただけなんだよ・・」な感じで、ギャルの存在を全く気にしてないフリをして、デジカメで写真を撮ろうとしたら、ギャルは「げっ!」とした顔をして、試聴機のヘッドホンを慌ててもとに戻して、立ち去ってしまった・・。



 完全に「変態盗撮野郎」と勘違いされた様子・・。「金髪豚野郎」と罵られた落語家よりもダメージはデカい・・。あと、何よりもギャルがヴァイブス・カーテルを聴いていたのに、自分のせいでそれを奪ったのに凹む。「『届ける』側が何やってんだよ」と、そのギャルと、あとヴァイブス・カーテルにも謝罪したい気に・・。



 あっ、添付の写真がその時のなんだけど、ブレまくっているのは自分の気持ちの動揺って感じ。



 かなり凹んで、とっとと帰宅することに。うん、とっとと帰るべきだ。犯罪者みたいな気持ちになって、逃げ出したくなった。で、普段だと渋谷から家までは歩くんだけど、なんかバスに乗ることに。うん、バス停が近かったし、もう人混みを歩く気持ちににもなれなかったから。あと、何よりもどこかに逃げ込みたかった。



 で、バスに乗って、シートに座って、よーやく落ち着いた。「はぁ」とため息ついて、窓から混雑してる渋谷の街をボケーっ。はあぁぁぁ・・。



 しばらくしてから気付いた、頭の中で「ラスト・クリスマス」がリフレインしていることを。なんだろ?、とにかく大惨敗な気分・・。しかも、「ラ〜スト・クリスマ〜ス」のサビのこの部分しか知らんから、後は「ふふふふ〜ん」と知ったかブリの鼻歌でリフレインしているの凹みが倍増。もう、もう、とにかく「もうダメだ・・」と・・・。



 えー、長々とスイマセンよ。とにかくチト残念な週末でした、と。どーでも良いって? あっ、そっ。



 えー、今週は頑張りますよ。ええ、なんか取り返しますよ。張り切っていきましょ・・。



 あと、本日は「12月8日」。67年前のパール・ハーバーの日。忘れないと言うか、確認しておきましょ。まっ、何も偉そうなコト書けるような人間では無いですけどネ。ええ、スイマセン・・。



 そんな感じ。ではでは。



| ジャマイカ | 15:49 | - | trackbacks(0) | - | - |
DECADE TO DECADE!!
どもです。


 えー、まずは『REGGAE GOLD 2008』。発売されたばかりですけど、早速リアクション多数でビックラ&ナフ・リスペクト! サポート頂いている卸店/小売店の皆様にも大感謝!



 えー、昨日は朝と夜にVPから電話有り。まっ、『REGGAE GOLD 2008』とか、エターナ嬢の『THE STRONG ONE』とか、リリース関係のコトはもちろんですけど、色々なコトをまとめて話し合う感じ。


 で、その中で「オーッ!」という情報が。


 まだまだ正式発表とはいかないけど、順調にいけば年内にベレス・ハモンドの新作が登場しそう! 同じく「順調にいけば」と前置きしますけど、ショーン・ポールの新作も年内に間に合うかも! チト気が早いですけど、今年の後半戦の楽しみが出来ました。共に順調に進むことを祈ります。


 で、各方面からお問い合わせ多数のTOKの新作ですけど、まだ少し時間が必要かも。ただ、新作用の曲はかなり録り溜めている様子なので、もしかすると突然リリース決定になるかも。なるべく早いリリースを期待しましょ。



 えー、違う話。


 日々、本サイトを見て頂いている皆様はお気づきの通り、昨日にドーンと更新しました。「MONTHLY NEWS」を最新のものにして、リリース情報とか、先日のトーラス・ライリーの来日のコトとかアップしてますので、良かったらチェックして下さい。あらかじめ言っておきますけど、「長い」っす。


 で、ココ最近は、様々なサイトさんとかプログさんに本サイトを取り上げて頂く機会が増えていることもありまして(大感謝!)、連日アクセス数が記録更新状態。スピード社の水着を着用してるぐらいの感じで、最初は単純に喜んでいたんですけど、連日記録が更新される中で、逆に「何でこんなにも?」と段々不安になったり、緊張したりしてきます。まっ、出来るだけ見て頂ける皆さんが楽しめる内容にしないとね。


 で、本サイトからの「お問い合わせ」も、これまではレゲエ関係者とか店頭関係者、媒体関係者とか、まっ、とにかく関係各位の皆さんが中心だったんですけど、ココ最近は、より幅広い方々からのものが増えてまして、昨日なんて約20年振りの知り合いから連絡が届いてビックラ。


 そいつは大学の後輩でもあって、バンドも一緒にやって奴。届いたメールを見て、「オー!」とテンション上がって、よくこのサイトを見つけたもんだ、よく連絡をしてくれたもんだ、あと、何よりもよく覚えていてくれたもんだ、となんか感激。毎日こうやってホーム・ページを運営したり、ネット上で文章書いているくせに、ホントはネットとか嫌いな自分ですけど、「いやー、ネットってスゴいねー」と喜んだ。


 でも、20年振りってスゴいな。90年代ダンスホール以前だよ。今度再会するのが楽しみ。ああ、でも奴の名前を見た瞬間に思い出したよ、「オイ、貸したレコードを返せよ」って。奴からの連絡に喜ぶと同時に、自分の執念深さに呆れたよ。  


 今日も長いな。なんか謝っておきますよ。どーもスイマセンよ。


 そんな感じ。ではでは。



24×7RECORDS
www.247reggae.com
| ジャマイカ | 11:59 | - | trackbacks(0) | - | - |